地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、安芸郡の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

安芸郡の地域情報サイト「まいぷれ」

宗派によるご本尊様の迎え方 その1

 (有)寺垣内石材店のニュース

宗派によるご本尊様の迎え方 その1
ご本尊様の迎え方には、各宗派によって違いがあるようです。
それぞれどのようになっているのかまとめてみました。

1.真宗の場合
正面は「南無阿弥陀仏」、向かって右面の一番上座に「何々家先祖代々」とし、続けて初代の父母から法名のみを刻みます。
一杯になれば裏面にまわり、左面は非相続者を刻みます。
建立者名は上台右の左面に刻みます。
五輪塔や宝篋印塔を建てません。
密教と教理が違います。
累宝塔を建ててください。

2.浄土宗の場合
正面頂部に梵字を入れて「○○家先祖代々」とし、向かって右面から初代夫婦の戒名を刻んでいきます。
一杯になれば裏面で、左面は非相続者を刻みます。
建立者名を刻むのは上台右の左面とします。

五輪塔と位牌墓の場合、五輪塔の空輪に南無、風輪に阿、火輪に弥、水輪に陀、地輪に佛を刻みます。
戒名は地輪の向かって右面から刻み、次は裏面に回ります。
左面は非相続者です。
建立者名は上台右の左面です。
位牌墓は親の戒名を刻みます。
五十年経過すれば五輪塔へ合祀します。
そのローテーションを続けます。
位牌墓正面の上部に梵字を刻み、右に父の戒名、左に母の戒名を刻んで真後ろに死亡年月日と俗名行年を刻みます。


*梵字はパソコンでは表示できないので、梵字としました。
 どのような梵字かは、その宗派にお問い合せ下さい。

つづく・・・


写真:浄土宗の法要(shinshu-tabi より)

※ここの記載は参考としてください。


安芸郡熊野町の石材のことなら何でもどうぞ、自社加工が自慢の寺垣内石材店でした。
◆詳しくはこちら◆


◆店舗情報◆
安芸郡熊野町出来庭6-2-4
TEL:082-854-0326
営業時間:8:00~17:00
定休日:日曜
葬儀・仏具[墓石・石材店]

(有)寺垣内石材店

最新のニュース一覧へ
口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?

あなたの体験や感想を投稿してみましょう。