地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、安芸郡の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

安芸郡の地域情報サイト「まいぷれ」

変形性膝関節症を予防するには?

 温足道健康研究会のニュース

変形性膝関節症を予防するには?
変形性膝関節症の予防に良いとされているのは!
・筋肉を鍛える
・食生活の改善
この2つをバランス良くすることが良いとされてます

まずは、食生活から
血管の老化を防ぐために、高血圧や高脂血症、糖尿病にならないような食事を心掛け、悪玉コレステロールが多く含まれた物は控える。
膝関節症に肥満は大敵なので高カロリーの食事も良くありません。
ですが、関節の軟骨や関節の成分を食物から摂取する。
コンドロイチンやグルコサミンを摂取するためにアレやコレを食べると良いと言われますが、
食べ過ぎると生活習慣病になる可能性も出てくるのでって…

あ~も~ってなるので、

僕が食生活について言いたいのは、
『バランスよく食事をする』
コレ↑↑
に尽きると思ってます
僕も人に偉そうに言える立場じゃないのですが(>_<)
少し気を使うだけで変わってくると思います。

筋肉を鍛えるですが、
負担をかけずに鍛えたいんです!
そうなると良いのは、
『水中ウォーキング』
はとても良いですね
関節に負担をあまりかけずに太もも周りの筋肉を鍛えれます!
最近ではプールだけでなく、スーパー銭湯にもウォーキング出来る所もあるので利用されてみては?
水のなかで前に進むだけではなく、後ろにいったり、横歩きなどもいいですよ

でも、近くにプールなど無く、どうしたらいいんだってなりますよね?
そういった方には、お風呂でエクササイズはどうでしょう?
プールのようにはいきませんが、湯船にお湯を張った状態で湯船の縁を持ち、お湯を足でかき混ぜてください。膝から下を動かしぐるぐる回すように!両足を交互にしてくださいね!
今度は屈伸です。
湯船の縁につかまり、お湯の中にゆっくりしゃがんでいきます。痛みのないところまでを無理せずにしてください。
数秒しゃがんだ姿勢を保った後はゆっくり立ち上がります。
両手を膝に置き、膝裏を伸ばします。

内もも(内転筋)を鍛えるには、座った状態でよいので、ボールを内ももに挟み、ボールを両足で潰すように開いたり閉じたりをゆっくり行います。
この動きを10回程度したあとは数秒しゃがんだ姿勢を保った後はゆっくり立ち上がります。
両手を膝に置き、膝裏を伸ばしてください!

最後に、
椅子に座り、足の裏で前後左右にテニスボールを転がします。ボールなしで足を浮かせて同じ動作をしても大丈夫です。

もう1つは、
椅子に座り、片方の太ももの下に丸めたタオルを置き、膝を10回曲げ伸ばします。次に反対側の足で同様に行ってくださいね

変形性膝関節症はなってしまうと大変ですが、このように予防をすることも大切なので、無理のない程度からお試しください。


「足つぼ」&「全身ほぐし」で身体もココロもスッキリ!!
安芸郡熊野町の温足道 健康研究会でした。
詳しくはこちらから

【店舗情報】
住所:安芸郡熊野町呉地1-17-24
TEL:080-6317-9750(予約専用)
営業時間:9:00~20:00
定休日:日曜、祝日
リラクゼーション[足つぼ・リラクゼーション]

温足道健康研究会

最新のニュース一覧へ
口コミ(2件)一覧へ

人気のキーワード