地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、安芸郡の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

安芸郡の地域情報サイト「まいぷれ」

将来は自分もお墓に入ることを忘れないで。(再)

 (有)寺垣内石材店のニュース

将来は自分もお墓に入ることを忘れないで。(再)
亡くなった人の家づくりがお墓ですから、真剣に考えなければいけません。
それは自分も将来、間違いなく死ぬのですから必ずそこへ入ることになるからです。

亡き人のお墓は、自分自身のお墓でもありますから、大切にことを運んでいただきたいと思います。
たとえ100円の物を買う時でも納得してから買うでしょう。
しかし、お墓となるとなぜ諦めを早くしてしまうのでしょうか?
理解を得る手段がないために石材店に任せてしまっていませんか?

お金がないので建てたいお墓も建てられないという人がありました。
無料でお骨を預かってくれる納骨堂があったので、そこに納めた人もいます。
実の子であるのに親のお骨を引き取ろうとしない人もいます。
ことあるごとにお墓が心配になり、そのたびに違う墓相屋に見てもらって、
2年間に3回も建て替えた人もいます。
資産家であるのにお金がもったいないからといってお墓を建てようとしない人もいます。
人はさまざま、人生は色々です。

一瞬の迷いや気休めで建てるのではなく、完璧な家宗のお墓を建てたならば、
二度と不安に惑うことはありません。
迷いがあるから安心ができず、次から次へと建て替える気を起こすのです。
”吉相墓”を建てたが、一向に家庭が良くならず、
今度また奥さんが病気にかかってしまったという人がいましたが、
そのお墓はいい加減なお墓だったといいます。
奥さんの病気との因果関係ははっきりとはしませんが・・・

現世利益のためだけのお墓づくりは趣旨に反します。
徹底した信念と確証のもとに心から納得のいく家宗に則したお墓を建ててください。
けっして軽い気持ちでお墓を建ててはいけません。
何かの機会に建て替えることになってしまうのですから。




安芸郡熊野町の石材のことなら何でもどうぞ、自社加工が自慢の寺垣内石材店でした。
◆詳しくはこちら◆


◆店舗情報◆
安芸郡熊野町出来庭6-2-4
TEL:082-854-0326
営業時間:8:00~17:00
定休日:日曜
葬儀・仏具[墓石・石材店]

(有)寺垣内石材店

最新のニュース一覧へ
口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?

あなたの体験や感想を投稿してみましょう。