地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、安芸郡の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

安芸郡の地域情報サイト「まいぷれ」

WEB版 広報くまの

第1回 「くま ・ みら ・ カフェ」 が 開催されました

【広報くまの 2017年8月号】

「広報くまの 2017年8月号」掲載記事
地域振興課
6月23日(金)に熊野高等学校において 「地域の未来を創るためのワールド ・ カフェ (くま ・ みら ・ カフェ) 」が開催されました。
これは、町の補助により熊野高等学校が主催するもので、過疎や人口流出などの地域社会の問題を高校生が自分たちの課題としてとらえ、自らの視点でさまざまな意見を出し合いながら、その解決方法を考えることを目的としたものです。
今年度が初めての取り組みで、 その導入として、 広島を拠点に各方面で活躍されている松川友和さんが招かれ、 問題解決に向けて 「自分の意見を持ち発表する事」の大切さなどのガイダンスがあった後に、 グループ討議が行われました。

「熊野町の活性化にはだれの活躍が必要か」 「多くの人に興味を持ってもらうにはどうしたらよいか」 を参加した50人の生徒がグループに分かれて話し合い、 「子どもが頑張る」 「SNSを活用して知名度を上げる」 「コンサートのできるドームを作り地域を活性化させる」 など、 様々な意見が出されました。
このカフェは、 今年度中にあと7回開催される予定です。

人気のキーワード